イングリッシュローズに憧れて~NEW~
無農薬でイングリッシュローズの栽培に挑戦中! ブログでの開花記録です。 コメントお待ちしていまーす♪
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/07/30(月)   CATEGORY: バラ♪
我が家のイングリッシュローズ~ジャネット~
50音順にご紹介している我が家のER、今日ご紹介するのはジャネットです♪

2003年発表のこれも比較的新しい品種。
最大の特徴は、咲き始めがハイブリッドのように高芯で開くと次第にロゼット咲きになるということです。

<ジャネット>
20070730183153.jpg

20070730183211.jpg

一番花はクリーム色が強かったですね。
20070730183221.jpg

枝がしなやかなので、花は下を向きます。
20070730183246.jpg

同じジャネットでも二番花はちょっと雰囲気が違いました。
20070730183301.jpg

開いても剣弁で、花色もピンクが強め。
でもこれはこれで綺麗です。
20070730183321.jpg

うちはスペースが無いので鉢植えですが、この子は大きくなるので地植えがいいんだと思います。
枝はとても細くて横張りするので支えは必須、うちはオベリスク仕立てにしています。

人気blogランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると嬉しいです!
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2007/07/27(金)   CATEGORY: バラ♪
我が家のイングリッシュローズ~シスターエリザベス~
梅雨が明けてどんどん暑さがアップしているここ大阪。
鉢植えなので、水遣りをしっかりしないとすぐに萎れてしまいます。
バラにとっても過酷な時期になってきました。

さて、今日ご紹介するのはシスターエリザベス。
2006年発表の新しいイングリッシュローズです。

<シスターエリザベス>
20070727205245.jpg

5cmくらいの小ぶりな花を房咲きでさかせます。
20070727205319.jpg

20070727205331.jpg

ライラックピンクとありますが、咲く時期によって花色に変化が見られますね。
20070727205348.jpg

あまり大きくならないので、鉢植えで十分育てられます。
20070727205416.jpg

香りはオールドローズ香ということですが、わりと柔らかめの香りの印象かな?
20070727205431.jpg

やや照りのある葉っぱで、他の方のブログを見ていると病気が少ないと書いておられることも多いのですが、うちでは黒点が強くでてかなり葉を落としています。
なので現時点では耐病性には?をつけておきます。

綺麗というよりは可愛らしいイングリッシュローズです♪

人気blogランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると嬉しいです!
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2007/07/24(火)   CATEGORY: バラ♪
我が家のイングリッシュローズ~グラハムトーマス~
今日は暑いです。
近畿も梅雨があけたようで、いよいよこれから夏本番ですね。

今日はグラハムトーマスをご紹介。
1983年に発表のERです。

<グラハムトーマス>
我が家では今期から地植えにしました。
今までは鉢植えでしたがやはり窮屈だったようで、地植えにしてから一気に花の数が増えています。
非常に生育旺盛な品種です。
20070724163247.jpg

ERの中でもとても有名ですが、しなやかに枝が伸びカップ咲きの優雅な黄色の花をたくさんつけてくれます。
黄色のバラで優雅なものは少ないのではないでしょうか?
嫌味の無い黄色です。
20070724163301.jpg

雨に濡れると透明感が出て、それもなかなか素敵です。
20070724163312.jpg

香りは爽やかなティー香。
20070724163323.jpg

20070724163334.jpg

去年は秋花がほとんど咲きませんでしたが、今年はどうでしょうか?
株が大きくなったのでちょっと期待してしまいます。

人気blogランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると嬉しいです!
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2007/07/18(水)   CATEGORY: バラ♪
我が家のイングリッシュローズ~エブリン~
この間、台風が来たりで大変でしたが、幸いまったく被害がなく一安心でした。
前回からちょっと間があきましたが、我が家のERの紹介を続けま~す。

今日ご紹介するのはエブリン。
1991年発表のイングリッシュローズです。
花も綺麗ですが、その香りで有名ですね。

<エブリン>
20070718182805.jpg

20070718182816.jpg

20070718182826.jpg

花色は気候によってかなり変化します。
ピンク~アプリコット~サーモンと今年の春の花を振り返ってもかなり違いますね。
20070718182839.jpg

20070718182859.jpg

一つの枝にたくさん蕾をつけます。
花径が大きめなので、一度に開花すると豪華です。
20070718182921.jpg

剛直な枝が旺盛に伸びます。
うちでは鉢植えですが、地植えのほうが本来の魅力を発揮するかもしれませんね。
残念ながら二番花はありませんでした。
今年で三年目、この子も今年の冬は植え替えをしようと思います。

人気blogランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると嬉しいです!
[ TB*0 | CO*6 ] page top
DATE: 2007/07/13(金)   CATEGORY: バラ♪
我が家のイングリッシュローズ~ウィリアムシェークスピア2000~
今日ご紹介するのはウィリアムシェークスピア2000。

イングリッシュローズを始めた最初の年に購入したので、今年で3年目。
作出はもちろん2000年、赤系のERとして有名です。
明るめの赤、ピンクが少し混ざる赤ですね。

<ウィリアムシェークスピア2000>
咲き始めはこんな感じ・・・。
20070713162247.jpg

20070713162258.jpg

開くと見事なロゼット咲きになります。
20070713162319.jpg

強香で、魅惑のオールドローズ香が漂います。
20070713162331.jpg

黄緑がかった葉も照りがあって美しいです。
やや横張りしますが、しっかりしたシュートを出すので力強い雰囲気の木立になります。
家に来てから一度も植え替えをしていないためか、今年は花の数や大きさがいまいちでした。
今年の冬は植え替えをすることにします。

皆さんもそうだと思いますが、台風の進路が気になりますね。
とりあえず枝をまとめたり、鉢を移動させたりと対策はしましたがどうなるか心配です。

人気blogランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると嬉しいです!
[ TB*0 | CO*6 ] page top
DATE: 2007/07/10(火)   CATEGORY: バラ♪
我が家のイングリッシュローズ~ウィズリー~
二番花もほとんど終わらせました。
振り返ってみると今年の春は、我が家のERがすこぶる順調でした。
最大の原因はバラゾウムシがほとんど発生しなかったからです。
今年から使用している漢方がかなりの威力を発揮しています。

しばらく庭も寂しいこの時期、今年の春バラを振り返ってみます。

まずは新入りのウィズリーから

<ウィズリー>
2004年発表の比較的新しいイングリッシュローズ。
一枝に一つだけ蕾をつけます。
20070710145339.jpg

カップ咲きで色は赤とピンクと紫が混ざったような複雑なもの。
生け花にすると褪色してライラックが強く出てきます。
20070710145348.jpg

バラ大百科では香りはオールドローズ香にフルーツ香が混じると書かれていますが、フルーツ香が強い印象。
強香で一輪だけでも香りが漂ってきます。
20070710145400.jpg

一度にたくさんは咲きませんでしたが、この色でしかも大輪なので存在感が強いですね。
20070710145408.jpg

樹形は半横張りということですが、我が家では細い枝が直立に伸びてとてもコンパクト。
鉢植え向きの品種です。

人気blogランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると嬉しいです!
[ TB*0 | CO*6 ] page top
DATE: 2007/07/08(日)   CATEGORY: バラ♪
二番花もあと少し
順調なイングリッシュローズの二番花。
かなり暑くなってきたので、今週いっぱいくらいで花を終わらせるべく蕾を摘んでいっています。
夏場は綺麗な花が咲きませんし・・・。

ここ数日の二番花の様子です。
<グラハムトーマス>
20070708145513.jpg

20070708145525.jpg

<ローズマリー>
これがラストの二番花です。
20070708145537.jpg

この白は結構お気に入りになりました♪
20070708145549.jpg

<シャリファアスマ>
20070708145604.jpg

一本だけシュートがもの凄く伸びて、見上げるようならところに蕾をつけました。
これは咲かせてみようと思います。
20070708145614.jpg

今日はルドロウキャッスルの鉢増しとニームオイルの散布をしました。
雨が多いだけに、日曜が晴れで良かったです。

人気blogランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると嬉しいです!
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2007/07/05(木)   CATEGORY: バラ♪
グラハムトーマスの二番花
梅雨の中休み、グラハムトーマスの二番花が開花しました♪

<グラハムトーマス>
山吹がかった黄色で決して派手ではありませんが、それでもやっぱり存在感があります。
20070705182122.jpg

最も有名なイングリッシュローズというのも納得です。
20070705182134.jpg

<ジュードジオブスキュア>
こちらは浅いカップ咲きになったジュード。
ちょっと、らしくないですね。
20070705182150.jpg

追肥はしないつもりでしたが、成長と葉っぱの色が良くなかった、エブリン・ウィリアムシェークスピア2000・ブラザーカドフィール・ジャネットには少々施すことにしました。
さて今後どうなるでしょうか?

人気blogランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると嬉しいです!
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2007/07/02(月)   CATEGORY: バラ♪
待ちわびていました♪
一番花のあと、二番花のシュートが上がってこないエブリン。
心配していたのですが、株元にベーサルシュートとおぼしき新芽を発見して安心しました。
20070702204034.jpg

エブリンは去年もベーサルが上がらなかったので、これは待望の新芽です♪
風でポッキリいったりしないように大事に育てたいと思います。

人気blogランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると嬉しいです!
[ TB*0 | CO*4 ] page top
copyright © イングリッシュローズに憧れて~NEW~ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。